バンダイのアイクロップスの通販購入はコチラ

あいくろっぷすとは

あいくろっぷすとは、テレビの映像用のジャック(通常は黄色)に接続するだけで、身近にある物を約200倍の大きさで、テレビでみることができる、家庭用のデジタル顕微鏡のことです。

あいくろっぷすは、もともとは、アメリカで大人気のおもちゃで、このたびバンダイが発売元として、日本でも購入することができるようになりました。


アマゾンで見るにはコチラです
アイクロップス


楽天価格一覧はコチラ
アイクロップス バンダイ 楽天通販購入価格一覧



バンダイ あいくろっぷすの使い方

バンダイあいくろっぷすの使い方は簡単です。

デジタル顕微鏡 アイクロップス本体に電池を入れて、テレビやビデオについている黄色の映像端子に差し込むだけで、あとはあなたのお好きな身近にあるものを、アイクロップス本体のレンズから映し出して観察するだけでいいのです。

アマゾンで詳しく見てみるにはコチラ
アイクロップス

楽天のアイクロップス一覧はコチラ
アイクロップス バンダイ 楽天通販購入価格一覧



デジタル顕微鏡のアイクロップスで頭皮チェック

デジタル顕微鏡アイクロップスは大人にとっても、ご活用することができます。

特に頭皮のチェックにお役立てください。

抜け毛や薄げの原因には頭皮についている脂が原因といわれております。

ちゃんとシャンプーやリンスなど、洗髪後の頭皮チェックを欠かさずに行うことによって、洗髪等の関心を高めることができるのです。

昔、私が通っていた、床屋には、このアイクロップスのような頭皮をしっかりと映し出す顕微鏡がありました。

そこで、頭皮チェックをおこなって、まだ頭皮に脂が残っているからと、高額なシャンプーを購入させられたことがありました。

結構高額なので、頻繁に買うことができなかったが、この頭皮チェックだけややってもらいいたくてその床屋に通っていたものでした。

しかし、このデジタル顕微鏡 アイクロップスがあれば、家庭でも頭皮チェックをすることができるので、便利だと思います。

アマゾンでの購入はコチラ
アイクロップス


楽天価格一覧はコチラ
アイクロップス バンダイ 楽天通販購入価格一覧



アイクロップス バンダイは動き回るものを観察できる

アイクロップス バンダイは昆虫などの動き回るものを観察できるのです。

アイクロップスには付属の「観察ケース」と「簡易スタンド」がついてきます。

これらをを使用すれば、動き回る昆虫や水中の生物などの観察も出来ます。

好奇心旺盛な子たちは、ますます観察することの楽しい気持ちを刺激することとなるでしょう。

アマゾンで詳しく見る
アイクロップス


楽天価格一覧はコチラ
アイクロップス バンダイ 楽天通販購入価格一覧



アイクロップス バンダイのレビュー

アイクロップス バンダイレビューについて紹介いたします。

バンダイから2008年6月28日発売となります、デジタル顕微鏡 アイクロップスは、テレビに接続するだけで、約200倍の映像を見ることができるけんびきょうです。

接続はいたってシンプルで、テレビの映像端子につなくだけです。

あとは対象物にLEDレンズを当てるだけで観察することができます。

パッケージサイズはH300×W300×D105(mm)です。

電源は電池使用となります。

単三電池を5本ご用意することになります。

アイクロップス本体のほかに、簡易スタンド、観察ケース、取り扱い説明書がついてきます。

お子様だけでなく、大人にとってもお肌のチェックや頭皮のチュックなど、いろいろな用途があるかと考えられます。

アマゾンで詳しく見るにはコチラ
アイクロップス


楽天価格一覧はコチラ
アイクロップス バンダイ 楽天通販購入価格一覧