バンダイのDigital Living Gallery(デジタルリビングギャラリー)の楽しみ方

バンダイDigital Living Galleryデジタルリビングギャラリーの楽しみ方について掲載します。

まずコンセントが必要となりますので、コンセントプラグのあるお部屋をお選びください。

ゴッホやルノワールの名画ソフトシリーズを本体の背面に差し込んで、電源を入れるだけです。

そうすると名画スライドショーを楽しむことができます。

ソフトには30枚の絵画が表示されていきます。

1枚につき1分でスライドショーが構成されています。また、付属のリモコン操作で2倍、4倍、8倍、16倍に画像を拡大することができたり、上下左右操作で見たい位置を調整することも可能です。

また、あたながデジタルカメラで撮影した画像もJPEG形式で保存しているのであれば、SDカードをスロットに入れてみることもできます。

もちろんスライドショーもできますし、リモコン操作で、表示速度を遅くしたり早くしたりもできるのです。

サイズ15インチの額縁のようなデジタルフォトフレームですので、あなたのお部屋のインテリアとしても飾ることができますね。

↓アマゾンで詳しくみるにはこちら
デジタル・リビング・ギャラリー ゴッホ
デジタル・リビング・ギャラリー ルノワール

PR
デジタル リビング ギャラリー

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.bazza03.com/mt3/mt-tb.cgi/1080

コメントをどうぞ




ログイン情報を記憶しますか?

(You may use HTML tags for style)